HODL! 今回のビットコインの暴落は仮想通貨のストレステスト?

皆さん、こんにちは!今日はビットコインやアルトコイン仮想通貨の連続暴落についてお話をしたいと思います。一体はいつまで下がり続けるでしょうか?自分の考えを書いていきたいと思います。

暴落の原因

あくまで私の考えです。今回の暴落は脅し+短時間で大量な利益を欲しかったトレーダー達の脱出ではなかったのかと思っています。

ビットコインやその他の仮想通貨は、少しづつあがっていきましたが、始めたばかりのトレーダー達がビットコインやアルトコインを購入し始めました。脅しについて前にも書いていますが、もう一度説明を致します。

脅し「ボット」

トレーダーボットはどこの取引所にもあると思います。ボットのアルゴリズムはまともなトレーダーをパニックさせるように設定されています。トレーダーさんは誰でも体験したことあると思います。

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

列:ビットコインを購入後、値段が急に下がる。と言うよりちょっと上がったら下がってしまう•••

それがボットの正体です!特に取引注文の量が少ない時に明らかに見えます。相場はフラット・・でも、ボットがよく動きます。

パニック

始めたばかりのトレーダーたちは、ボットにかなり脅かされやすいです。少し買ってみようと思って購入、ボットがこの動きに反応します。ボットがコインを安く売り出します。しかし、安く売る相手は自分です。自分で売って、自分で買う。トレーダーたちは少しでも下がり出したコインを見て次々全部売ってしまう。少し損してしまうとしばらく手を出さない。注文の量が減ってしまい、さらにおどしやすくなります。

ストレステスト

今回はコインをホールドすると決めた人の人数がかなり多いみたいです。と言うことは、パニックを起こしてコインを売ってしまうトレーダー達はほとんどいなくなったから上がるではないのかな?

アメリカの仮想通貨フォーラムを見る限り、「ホールドする」と書いているひとの人数が「やばいよー売らないとやばい!」と書いている人より多いので、ホールドした方がいいでしょうかね。

この間のライトパルの話なんですが、情報によると何かがうまくいかなかったから中止になったそうです。何もはっきりしませんね。おわこんじゃないことを皆で祈ろう!!

返事を書く

コメントを入力してください
お名前を入力してください

two × 2 =