ブログで稼ぎたい!【ワードプレス】アドセンス・広告の設定方法

ブログを書いて稼ぎたい人に必見。

好きなことを書いて楽しむ、書いた記事に広告をのせてお金を稼ぐことが出来ます。

「ブログに表示される広告の管理をもっとやりやすくできないでしょうか」なんて思ったこともありませんか?

ブログ内の広告を簡単に管理できるプラグインを紹介したいと思います。

WPQUADS

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

高機能なアドセンス・広告無料プラグインです。

一ヶ所からブログ内広告を管理できるようになります。

記事内やページ内広告そして、ウィジェット広告などを設定できます。

有料版ならブログロール内の広告も設定可能です。

 

WPQUADSをインストールします

アドミニストレーターパネル > プラグイン > 新規追加

ad で検索

WPQUADSをインストールする

インストール後

有効にする

設定 > skip go to settings

設定画面が出てきます

ご覧の通り

チェックボックス

  1. 記事内 トップ
  2. 記事内 真中辺り
  3. 記事内 下の部分
  4. 続きを読むタグの後
  5. 最後のパラグラフの前
  6. 設定したパラグラフの後
  7. 設定したパラグラフの後
  8. 設定したパラグラフの後
  9. 画像の後

visibility

表示されるページのタイプを選択 *記事内の場合はいりません。

post type

そのままで結構です。

表示される広告のコードを追加する

AD CODEタブを押す > 広告コードを順番で入れる

保存してGENERALに戻ります

先ほど入れたコードのAD番号を設定する > 保存

これで決めた広告は決めた場所で表示されます。

 

Google Adsense Ads Manager

こちらはもう一つの広告プラグインです。

WPQUADSより軽いですが、広告表示可能な場所は記事内の上部・真中・下部だけです。

「すくない・・・」と思う方もいらっしゃると思いますが、実は >「上部・真中・下部」< 一番広告の効果があります。

是非、このプラグインを使ってみてください。

Google Adsense Ads Managerインストール方法

アドミニストレーターパネル > プラグイン > 新規追加

Ads Managerを検索

インストール > 有効する > 設定

ここは簡単です

枠№1 上部

枠№2 中部

枠№3 下部

check to enable チェックボックスは 有効にするってことです。

Show on ページのタイプを選択

CSS float 左・真中・右 ずめ を選択

コードをコピペして保存します。

完了!

下部の場合はこんな感じです↓

終わりに

記事内の広告を簡単に入れたいなら無料広告プラグインを使いましょう!

プラグインを使えばいつでも簡単に全記事内の広告を一括で変更可能になります。

お役に立ちましたら幸いです。

返事を書く

コメントを入力してください
お名前を入力してください

5 + seventeen =